ゆるゆると一歩ずつ・・・

双極性障害、睡眠障害、適応障害に悩まされつつ、日々の楽しいことを探しているブログです。

【フィギュア】生き物フィギュアコレクション(昆虫)

昨日の夜、隣町にあるスーパー銭湯に行ったら、出入り口に設置されている

ガシャポンの中にリアルなクワガタのフィギュアを見つけて、ガチャっと

まわしてきました~(*´ω`*)

 

「いきもの大図鑑 クワガタ07」より

エラフスホソアカクワガタ(メタリックグリーン)

ja.wikipedia.org

 

毎度思うけど、BANDAIさんの、こういう生き物フィギュアの出来が秀逸!

 

しかし、1回500円かぁ、、、ガシャポンも高くなったよね、、、

(モノによっては1回2000円のもあるし)

 

 

あ(@_@)

中脚(なかあし、ちゅうきゃく)の向きが逆だった( ̄▽ ̄;)

(趣味)映画「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎」鑑賞。

今日のお昼頃、隣町にある映画館にて、
映画「鬼太郎誕生 ゲゲゲの謎」を鑑賞。

【解説】
漫画家・水木しげるの生誕100周年記念作品で、2018〜20年に放送されたテレビアニメ「ゲゲゲの鬼太郎」第6期をベースに、シリーズの原点である目玉おやじの過去と鬼太郎誕生にまつわる物語を描いた長編アニメーション。

昭和31年。鬼太郎の父であるかつての目玉おやじは、行方不明の妻を捜して哭倉村へやって来る。その村は、日本の政財界を裏で牛耳る龍賀一族が支配していた。血液銀行に勤める水木は、一族の当主の死の弔いを建前に密命を背負って村を訪れ、鬼太郎の父と出会う。当主の後継をめぐって醜い争いが繰り広げられる中、村の神社で一族の者が惨殺される事件が発生。それは恐ろしい怪奇の連鎖の始まりだった。

声優陣には沢城みゆき野沢雅子古川登志夫らテレビアニメ第6期のキャストのほか、鬼太郎の父を関俊彦、水木を木内秀信が演じる。「劇場版 ゲゲゲの鬼太郎 日本爆裂!!」の古賀豪が監督、テレビアニメ「マクロスF」の吉野弘幸が脚本、「シン・エヴァンゲリオン劇場版」の副監督・谷田部透湖がキャラクターデザインを担当。

2023年製作/104分/PG12/日本
配給:東映
劇場公開日:2023年11月17日

www.youtube.com

 

TVシリーズはもう長いこと観ていないんだけど、
鬼太郎」ってこんなにダークだったっけ?という内容で。

そして何より驚いたのは、昨年11月17日公開、と
約2ヶ月経っているにもかかわらず、
228席のスクリーンでほぼ満席だったこと。

それも、親子連れよりも大人が観に来ている率が高かったと思う。

個人的には、子供向けじゃないところが良かったかも。

(趣味)映画「エクスペンダブルズ ニューブラッド」鑑賞。

昨日の夜、隣町にある映画館にて、
映画「エクスペンダブルズ ニューブラッド」を鑑賞。

【解説】
シルベスター・スタローンを筆頭にアクションスターが多数集結して話題を集める人気シリーズ「エクスペンダブルズ」の第4弾。

自らを「消耗品」と名乗り、CIAから依頼される数々の難関ミッションを乗り越えてきた最強の傭兵軍団「エクスペンダブルズ」を率いるバーニー・ロスは、CIAからの新たな依頼にこたえるため、かつての相棒であるリー・クリスマスを訪ねる。バーニーと再び組むことを決意したリーがエクスペンダブルズのアジトに足を運ぶと、そこにはかつての仲間たちに加え、新たなメンバーも顔をそろえていた。新戦力を迎えたエクスペンダブルズが挑む今回のミッションは、テロリストが所有する核兵器を奪還すること。もし失敗すれば第3次世界大戦が勃発しかねないという危険なものだった。

スタローン、ステイサムのほか、シリーズレギュラーキャストではドルフ・ラングレンランディ・クートゥアも出演。カーティス・“50セント”・ジャクソン、ミーガン・フォックストニー・ジャー、イコ・ウワイス、アンディ・ガルシアらが新たに参戦した。メガホンをとったのは、「ネイビーシールズ」「ニード・フォー・スピード」のスコット・ ウォー。

2023年製作/103分/R15+/アメリ
原題:Expend4bles
配給:松竹、ポニーキャニオン
劇場公開日:2024年1月5日

www.youtube.com

 

今作はとびきり、リー・クリスマス役のジェイソン・ステイサム
めっさカッコ良かった~~(⋈◍>◡<◍)。✧♡

いや、今までの3作品も良かったんだけど、シリーズ4作目の今作は
もうジェイソン祭り状態!はぁ~、興奮冷めやらない~(*´ω`*)ハァハァ

そして、クリスマスの恋人ジーナ役のミーガン・フォックス
どこかで観たことある、、、と思ったら、そうだ、「トランスフォーマー」で
主人公サムの恋人ミカエラ役だった人だわ~。

んでも、やっぱ「エクスペンダブルズ」シリーズは熱い男たちの集団のほうが
見応えあるなぁ、、、と思ったわ。

それにしても。
シルベスター・スタローンの出番が少なかったのが残念無念、、、

【フィギュア】生き物フィギュアコレクション(爬虫類)

昨日の夜、隣町にあるスーパー銭湯に行ったら、出入り口に設置されているガシャポンの中にリアルなトカゲさんのフィギュアを見つけて3回まわしてきました~(*´ω`*)

GETしたのは以下の3種類。

 

アルマジロトカゲ(イエロー)&(モザイク)

 

フトアゴヒゲトカゲ(スーパーレッド)

みんな可愛い~( *´艸`)ウフフ

 

BANDAIさんの、こういう生き物フィギュアの出来が秀逸!

こういうのを見つけちゃうと、お財布のひもが緩んで大変~~(;^ω^)

【趣味】マンガ「腸よ鼻よ」購入。

一昨日、Amazonにて、マンガ「腸よ鼻よ」全10巻を購入。

10巻は今日、1~9巻は6~7日に着弾予定。

ネットで紹介されていたのを少し読んだんだけど、

なかなか面白かったので全話読みたい(*´ω`*)

 

【あらすじ】

漫画家を夢見るティーンエイジャー島袋全優は、原稿とバイトに明け暮れる毎日を送っていたが、いつしかトイレに行くたび便器が血まみれスプラッター状態に。はじめは腸炎と診断されるものの入院治療でも一向に容態は回復せず、改めて検査を受けてみると実は難病特定疾患潰瘍性大腸炎」だった!? 「取材」と称して入退院を繰り返す筆者が、発病した学生時代から商業デビューを果たして漫画家になってからも続く闘病生活の実体験をもとに明るく描く奇跡のギャグコミックエッセイ。「次にくるマンガ大賞2019」Webマンガ部門で3位に輝いた同作の書籍化を記念して、1話から3話までをお試し公開!

comic-walker.com

【趣味】久々に本屋さんでお買い物。

もうかれこれ何年も、Amazonで本を買っているんだけど、
昨日は久々にTSUTAYAに行って本棚をじっくりと眺めて、
以下の本を購入してきた。

「DOG SIGNAL」は全10巻まとめ買い~。

 

やっぱり本屋さんって楽しい~~~(≧▽≦)

しかし、、、

本屋さんといい、レンタルビデオ屋さんといい、
なんで店内を巡っていると、ふいにモヨオシテくるんだろうか( ; ´ Д`)イヤァン

【趣味】大晦日のTV番組表をチェックしていたら、、、

晦日は、NHK紅白歌合戦を録画しつつ視聴もしよう、
と思っていたんだけど、、、

さっき何気なくYahooのTV番組表を見ていたら、
紅白の裏番組で、テレビ東京で「孤独のグルメ晦日SP
が放送されるじゃないのっ!

今年の秋-冬ドラマでは「孤独のグルメ」はやってないから
完全にノーマークだったわ~Σ(。。;)!

でも、裏番組をチェックしておいて良かった~(*´ω`*)

これは「孤独のグルメ晦日SP」のほうを録画して、
紅白はリアルタイムで観るしかないわ~。

年末年始で仕事のダンナは紅白を観たかったみたいだけど、
今年は残念ながら。
ってか、ダンナも「孤独のグルメ」を録画するほうを選んだし(笑)

こういうとき、観たい番組が複数重なるとやっかいだわ~。

12月31日(日)夜10時放送!
孤独のグルメ2023大晦日スペシャ
井之頭五郎、南へ逃避行『探さないでください。』

祝7年連続!「孤独のグルメ」大晦日スペシャ
「今年の年末こそは絶対に休むんだ!」
毎年降りかかる年末の無茶ぶりから逃げるべく、訪れた沖縄の地!
のはずが...そこでも不運が重なり休暇旅は思わぬ結末に?!
今まで以上に四苦八苦する五郎が
沖縄ならではの至極のグルメとともに今年一年を締めくくります!

テレ東では12月31日(日)夜10時から、7年連続となる松重豊主演の人気シリーズ『孤独のグルメ』の大晦日スペシャルを放送します!
本作は輸入雑貨商を営む主人公・井之頭五郎が営業先で見つけた食事処にふらりと立ち寄り、食べたいと思ったものを自由に食す、至福の時間を描いたグルメドキュメンタリードラマ。2012年の初回放送からシリーズを重ねるごとに人気が増していき、昨年には10周年を迎え、テレ東グルメドラマの金字塔として歴史を刻み続けている本作。今年も井之頭五郎が1年を締めくくる食の旅路へ赴きます。

今年のタイトルは、孤独のグルメ2023大晦日スペシャ井之頭五郎、南へ逃避行『探さないでください。』
テレ東を訪れた五郎は、大晦日に放送される年末特番に出演してもらえないかと、番組プロデューサーの永野翔太から無茶ぶりの相談を受ける。毎年のお約束ごとになっている年末の無茶ぶり。「今年の年末こそは絶対に休む!」と意思を固め、仕事をシャットアウトし、思いっきり羽を伸ばすべく“さらば東京”と捨て台詞を残し、逃避行することに。
青い海、白い砂浜、トロピカルドリンクを片手に南国ファッションに身を包んだ五郎。携帯もパソコンも全て東京に残し、開放感満載の沖縄の地でデジタルデトックスしつつ、レンタカーを走らせいざ観光へ。観光終わりには、いつもの如く腹が減り、近くでお店を探すが走れども走れども山の中…。空腹待ったなしで限界のゴングが鳴る中、ようやく見つけた“俺好みの食堂”で「美味シーサー!」とお店自慢の沖縄グルメを心ゆくまで堪能。一年分の元気を頂き、お腹を満たした五郎はせっかく沖縄に来たからと、何か沖縄らしい休み方を探すべく観光案内所を訪れるが、中々ピンと来るものに巡り合えず、自分が生粋の“昭和人間”だと痛感する。虚しさに浸っていると、五郎は沖縄民謡のグループ「てーげーず」のメンバーでドライバーの島袋三郎とぶつかりそうになる。避けた島袋は体勢を崩して海に落ちてしまい、救急車で運ばれる大惨事に。責任を感じた五郎はグループのリーダーである玉城玲奈のお願いで島袋の代わりにドライバーを引き受けることに。このことがきっかけで五郎の沖縄休暇旅はまさかの展開へ…。
今年の年末こそはと決意し、逃避行先に選ばれた沖縄の地。様々な出会いに翻弄されながらも、絶品沖縄グルメの数々に酔いしれる“食べて、走って、踊って”の沖縄休暇旅。そして、休暇旅のラストには、意外な結末が待ち受ける!?

www.youtube.com